相続人が遠方に住んでおり、相続登記を行う時間がないケース

 

【状況】

依頼人のAさんは、佐賀市にある亡くなられたお父様の不動産を相続する予定でした。
しかし、Aさんは遠方に住んでおり、また手続きをする時間もなかったため、当事務所にご依頼いただきました。

お父様の三人の兄弟と相続分割する準備をしていました。

司法書士からのお手伝い&サポート

他の相続人との間で遺産の分割内容は決まっていたため、相続人全員の了承のもとその内容に従って遺産分割協議書を作成し、全員に押印いただきました。
その後、当事務所にて必要な書類をすべて収集・作成し、お父様が所有されていた不動産をAさんの名義に変更(相続登記)しました。

相続人様が遠方にお住まいの場合、必要な書類の収集や作成、提出などの相続手続きが非常に大変です。
そのような場合は当事務所が手続きをまとめてお引き受けしますので、お気軽にご相談ください。

その他の相談事例はコチラ >>

 

相続の無料相談実施中
当事務所に寄せられた相談事例
PAGE TOP